ネットギャンブルで稼ぐ!オンカジの種類や違法性などを徹底解説!

オンラインカジノ基本

ネットギャンブルで稼ぐ!オンカジの種類や違法性などを徹底解説!

ネットギャンブルで稼ぐための、オンカジの種類や違法性を徹底解説していきます!

気を付けておきたい事や違法性など、稼ぐ際にあらかじめ知っておく必要があるものを見ていきましょう。

一攫千金を目指したいなら、知っておきたい情報だらけです!

ネットギャンブルで稼ぐ方法やカジノの選び方

ネットギャンブルで稼ぐ方法やカジノの選び方を紹介します!

ネットギャンブルで稼ぐ方法やカジノの選び方

ネットギャンブルはパチンコやパチスロとは大きく違う部分があります。

パチンコやパチスロで勝ったくらいなら、その勝ち金からは税金は発生しませんよね。

しかし、ネットギャンブルで莫大に儲けた場合は、その分税金が発生してしまいます。

「自分が負けた金額」は課税金額からマイナスされません。

つまり、一定金額稼いだ時点で税金がかかります。

ネットギャンブルで勝負する場合は、税金や入金まで考えなくてはいけません。

このような「ネットギャンブルの仕組み」を隅々までチェックするのが、ネットギャンブルで稼ぐための一番の近道です。

勝つための技術的な方法ですが、こちらはパチスロ等とあまり変わりません。

まずは機種(ゲーム)を理解して、どのような攻略法がそれぞれあるかをチェックしてください。

ネットギャンブルの選び方ですが、基本的に「有名で信頼できるオンラインカジノを選択する」方法で問題はありません。

安心してゲームできるオンラインカジノばかりです。

オンカジ画面キャプチャ

おすすめできるオンラインカジノ(ネットギャンブル)は以下の通りです。

・ベラジョンカジノ
・ジパングカジノ
・エンパイア777
・カジノシークレット
・ジャックポットシティカジノ

など

2020年最新のおすすめできるオンラインカジノをランキングでご紹介しています。

↓↓↓

オンラインカジノおすすめ人気ランキング【2020年最新版】初心者からベテランまで

日本語・スマホ対応、初心者も遊びやすいと人気のオンラインカジノばかりです。

ネットギャンブルはスマホアプリ対応のオンカジで始められる!

ネットギャンブルは「スマホアプリ対応のオンカジ」で始められます!

ネットギャンブルはスマホアプリ対応のオンカジで始められる!

ネットギャンブルはどちらかというと「PC」を使って行うイメージが強いですよね。

しかし、IT化が進むにつれ人々の生活水準も上がり、ネットギャンブルをするに当たっても様々な面が便利になりました!

そのひとつが「スマホアプリ対応のオンカジ」です。

カジノ画面キャプチャ

ネットギャンブルがスマホアプリでできるので、自宅でなくても、勤務先の休憩時間等でも楽しめます!

本気で極めて稼ぎたいという人にとってはありがたいですよね。

まずは、ネットギャンブルでスマホアプリに対応しているサイト(オンカジ)を探さなくてはいけません。

確かにスマホアプリ対応のオンカジも増えてはいるのですが、オンカジ全体がスマホアプリ化されているわけではありません。

今回紹介するネットギャンブルでスマホアプリ対応のオンカジは、以下の通りです!

・ベラジョンカジノ
・ウィリアムヒルスポーツカジノ
・ネットベットカジノ

これらのオンカジ以外にも「ネットギャンブルのスマホアプリはないけどスマホブラウザでできるオンカジ」もあります。

 

スマホ対応のネットギャンブルは多いのですが、実は注意点があります。

どんな点に注意したらよいのかなど下の記事に書いているので参考にしてみてください。

↓↓↓

ネットカジノはスマホで楽しめる!おすすめや必勝法を紹介!

いつでもどこでもできるのでスマホ対応は良いんですけどね、ハマってしまうためにこの問題に直面する人もいるでしょう。

ネットギャンブルとは!?

ネットギャンブルとは!?意味や定義とはどういったものなのか、詳しく紹介します。

ネットギャンブルとは!?

ネットギャンブルとは、「賭け事(ギャンブル)をネットの世界で行う」で、専用のサイトがあります。

そのネットギャンブルサイトを「オンラインカジノ(オンカジ)」といいます。

日本ではカジノは禁止されていますが、オンカジ(ネットギャンブル)とは同じように禁止されているのかも考える必要がありますよね。

オンカジ(ネットギャンブル)は、日本で運営されているのでないなら違法とはならないので、そこは安心してください。

自宅に居ながらカジノをプレイでき、なおかつ一攫千金を狙えるというのが、ネットギャンブル全般の特徴です。

副業でオンカジ(ネットギャンブル)をプレイして大金持ちになった人もたくさんいます!

 

現在は日本でカジノは禁止されていますが、カジノ法案は通っており、建設候補地も上がっています。

いつ・どこに実際のカジノが日本にできるのかなど、下の記事にまとめているので参考にしてみてください。

↓↓↓

カジノは日本にいつできる!?候補地はどこ!?

ネットギャンブルを楽しむ人にとって、実際のカジノが日本にできるのは楽しみですよね。

ネットギャンブルの種類と特徴

ネットギャンブルの種類と特徴も紹介します。

ネットギャンブルの種類と特徴

ネットギャンブル(オンカジ)は、サイトにアクセスしてその中でゲームを行えます。

これはどのオンカジも共通しているのですが、「できるゲーム・ネットギャンブルの種類」は違うかもしれません。

例えば、オンカジによっては「ブラックジャック」等のメジャーなネットギャンブルの種類で遊べないケースもありますし、スロットに特化したしたオンカジもあります。

このように「サイトそのものに種類はないけれど、勝負する内容が違う、ネットギャンブルの種類が違う可能性がある」と考えてください。

とはいえ、ネットギャンブルの種類で現実のカジノ定番と言われるゲームは大抵どのオンカジでも勝負できます。

ポーカーやブラックジャック、ルーレットやスロット等、自分が知っているネットギャンブルの種類のゲームがひとつでもあれば、すぐにネットギャンブルに挑戦できるでしょう。

そのため、ネットギャンブルの種類を調べたい場合は「どのオンカジがいいか」「オンカジの種類」を直接調べたほうがいいです。

また、「ネットギャンブルができる麻雀」も存在します。

DORA麻雀

こちらは「DORA麻雀」というサイトですが、こちらも賭け麻雀ができるので、ネットギャンブルにうってつけです(ただし、雀荘で賭け麻雀するよりも相場は低めです)。

 

また、ポーカーの中でも少し特殊なセブンポーカーもネットギャンブルで有名です。

セブンポーカーはディーラーがゲームに参加しないのが特徴で、心理戦での駆け引きが人気の秘密です!

実際にセブンポーカーのルールや攻略法を詳しく書いたので参考にしてみて下さい!

↓↓↓

セブンポーカーのルール・攻略方法を徹底解説!

友人のA君はポーカーの中でもセブンポーカーで得意で、よく勝っています。

ちなみに僕は意外と苦手です。笑

ネットギャンブルは合法なのか!?

ネットギャンブルは合法なのか違法なのか見ていきましょう!

ネットギャンブルは合法なのか!?

ネットギャンブルは合法違法の中間である「グレーゾーン」と言われる場合が多いです。

日本ではギャンブルは違法ですが、他の国はギャンブルが合法である場合もありますよね。

そして、ネットギャンブルのサイト全般は、大抵カジノ合法国で運営されています。

ギャンブルの法律(賭博法)で逮捕するには、「賭けを提供している運営」も摘発しなければいけません。

 

しかし、摘発すべきネットギャンブルのサイトは日本国外にあるので、日本の治外法権となりますよね。

そのため、日本在住でオンカジ等で勝負しても、ネットギャンブルは合法と見られる場合が多いです。

ネット上とはいえ「海外のカジノでギャンブルしている」ものと考えて構いません。

ただし、ギャンブルそのものは違法である事は間違いないので、「オンカジやネットギャンブルで儲けた」とは他言しないほうがいいかもしれません。

ネットギャンブルは合法ですが、例えば勤め先から「副業」とみなされる可能性があるからです。

また、ネットカジノで儲けた後や儲ける方法についての記事も合わせてご覧下さい。

↓↓↓

ネットカジノ儲けが出た!ボーナス活用法とおすすめゲームを紹介!

儲けに関する全てが書かれているので、儲けたい方は必見です!

ネットギャンブルが違法になるケースとは!?

ネットギャンブルが違法になるケースについて紹介します!

ネットギャンブルが違法になるケースとは!?

完全にネットギャンブルは違法ではなく、グレーゾーンと言われています。

言うならば「法律の抜け穴」を突いているようなものです。

しかし、ネットギャンブルで儲けているのを違法と判断され、ユーザーが逮捕された事案もあるにはあります。

2016年に3人のプレイヤーが逮捕されました。

逮捕された事件に関しては最終的に不起訴になりましたが、多くのプレイヤーに衝撃を与えています。

逮捕された事案は「日本向けサービスを利用している可能性がある」として逮捕されたケースです。

 

サービスが日本向け、なおかつ日本人が遊んでいた場合は、警察が「ネットギャンブルが違法だ」と動く事案となります。

確かに、ネットギャンブルは違法でない国で運営されていないといけません。

仮に日本人向けサービスが充実しているのであれば、警察も動く可能性は考えられます。

とはいえ、有名なオンラインカジノのほとんどはマルタ共和国など「カジノ・ネットギャンブルが違法でない国」で運営されているので、その心配はありません。

ネットギャンブルで日本で人気なオンカジと言えばここ!

ネットギャンブルで日本で人気なオンカジについて紹介します!

ネットギャンブルで日本で人気なオンカジと言えばここ!

ネットギャンブルで日本人に人気がある条件は「日本語対応」と「ある程度人気」です。

ネットギャンブルを行う上で、そのサイトの詳しい情報は絶対に欲しいですよね。

例えば、遊び方やサポートの明記があったほうが、遊びやすいでしょう。

ユーザー人気を求める理由に関しては、「人気がある所でネットギャンブルしたら安心」という心理が働くからです。

ネットギャンブルで日本語対応、ユーザー人気、この2つの条件を満たしたオンカジは「ベラジョンカジノ」です!

カジノキャプチャ

ベラジョンカジノは日本語対応だけでなくスマホにも対応しています。

そのため、日本人でも気軽にどこに居てもネットギャンブルに挑めるでしょう。

サイトも信頼できるカジノ合法国(キュラソー)で運営されているのも、ベラジョンカジノが、ネットギャンブルでは日本人におすすめだという理由です。

他にも、「ジパングカジノ」「ラッキーニッキーカジノ」もネットギャンブルでは日本語対応で、なおかつある程度のユーザーがいます。

ネットギャンブルの内容に関してはオンカジそれぞれ特色があるので、自分に合ったものを探すといいでしょう。

イチオシ!ベラジョンカジノの登録方法やゲームの攻略法など、下の記事に詳しくまとめているのでチェックしてみてください。

↓↓↓

ベラジョンカジノの登録方法からゲームの攻略法!人気No.1の評判は本当か!?

評判や勝つためのテクニックなどベラジョンカジノ攻略をしたい人は必読です。

ネットギャンブルの2chの反応を調べてみた

ネットギャンブルの2chの反応を調べてみました!

ネットギャンブルの2chの反応を調べてみた

ネットギャンブルユーザーの中には2chに情報を出している人たちもいて、ちゃんと投稿を見極めればある程度の信頼性はあります。

例えば、明らかに誹謗中傷だけの書き込みはあまり参考になりません。

ネットギャンブルそのものや対象のオンカジを叩きたいだけの人かもしれないからです。

具体的に書かれているネットギャンブルの2chの評価を見つけて、それを信用してください。

以下、信用できそうなネットギャンブルの2chの評価を紹介します。

ネットギャンブルで1千万円儲けたから、おすすめのネットギャンブル書いていく。

 

「ベラジョンカジノ」はまず安定しておすすめ。

 

「ラッキーベイビーカジノ」はスロット専門みたいなところがあるので、普段パチスロしている人でも気軽に遊べる」

 

「最初はネットギャンブルに抵抗があったが、2ch民の評判がよかったのでやってみました。

 

ビギナーズラックかもしれないけど、いきなり100万円勝てました!

 

選んだネットカジノ場は「ジパングカジノ」。

 

これなら、もっと早くネットカジノの2chの意見を信じればよかった」

 

ジパングカジノについて詳しく知りたい方は下の記事を参考にしてみてください。

↓↓↓

ジパングカジノの登録方法!2chなどの評判や攻略法を調べてみた!

ある程度認知度の高いネットギャンブルのサイトでプレイする方が安心ですから、ジパングカジノもおすすめですよ。

ネットギャンブルの税金には注意!

ネットギャンブルの税金について紹介します!

ネットギャンブルの税金

ネットギャンブルには税金がかかりますのでご注意下さい!

というのも、ギャンブルで得た利益は「一時所得」扱いになり課税対象となります。

 

「えっ、ネットギャンブルは税金がかかるの?パチンコでは税金かからないのに・・」

と思う方は多くいらっしゃいます。

その理由は、パチンコ・スロットはお客さんと店舗が直接やり取りをしているので、国税庁側から把握ができない為です。

対してネットギャンブルに税金がかかってしまう理由は、カジノ側と銀行で金銭のやり取りが行われている為です。

銀行と直接やり取りしている履歴が国税庁に把握されてしまうので、ネットギャンブルで税金がかかってしまう理由です!

 

そして、ネットギャンブルの税金で最も注意するべき点は「勝った場合の金額だけで税金が計算される」点です!

10万円の掛け金を用いた例で、ネットギャンブルの税金を以下に解説します。

1ゲーム目:10万円掛けて倍率2倍のゲームに勝利し、10万円ゲット!(所持金10万→20万)
2ゲーム目:10万円掛けて敗北し、10万円負けてしまった!  (所持金20万→10万)

 

この場合ゲーム開始前と所持金は変わっていないのですが、10万円勝った分の税金はかかってしまいます。

これがネットギャンブルの税金の怖いところですが、それを覆すほどのメリットはあります!

スロットなどは還元率97%などのものもあり、パチンコ・スロットよりも遥かに期待値が高く勝ちやすいです。

ネットギャンブルが人気の理由は、税金がかかったとしても還元率が高いのが大きいでしょう。

ネットギャンブルでおすすめはどれ!?

ネットギャンブルのおすすめを紹介します!

ネットギャンブルのおすすめ

パチンコ・麻雀などもネットで遊べるギャンブルは多いですが、その中でもどのネットギャンブルがおすすめなのかをお伝えします。

ネットギャンブルでおすすめなのはダントツでオンラインカジノで、これ一択だと思います。

その理由は、全てのギャンブルの中で最も還元率が高いからなんです!

 

僕のカジノ仲間でも元々はパチンコで生計を立てていたパチプロと呼ばれる男がいましたが、今はオンラインカジノのスロットに夢中になっています。

パチンコ・スロットの還元率は85%程度に対し、オンラインカジノは93〜98%です。

当サイトでおすすめしているスロットにも還元率97%を超えているものは沢山あります。

単純に考えて、同じスロットならパチンコよりカジノのスロットをやった方が稼げてしまうわけです。

また、ネットギャンブルのおすすめとしてオンラインカジノを勧める理由として「不正ができない」というのもあります。

オンラインカジノ側と提供しているゲーム会社は完全に独立しており、またカジノ運営は厳しい審査のもとライセンスを取得して行っています。

もし、オンラインカジノで遊んでみようと思ったらベラジョンカジノが最も稼ぎやすく安心できるカジノです!

ネットギャンブルのおすすめとしてベラジョンカジノはイチオシなので、当サイト限定のボーナスを利用して遊んでみて下さいね。

ネットギャンブルで麻雀はできる?!

ネットギャンブルで麻雀で稼ぐことができるのか解説します。

ネットギャンブルで麻雀

オンラインカジノでネットギャンブルが可能なのはお伝えしてきました。

しかし、カジノよりは麻雀・パチンコなどの娯楽の方が日本人には一般的ですよね。

 

本来、ネットギャンブルで麻雀をすると法律的にアウトです。

ネットギャンブルで麻雀というよりは、日本で「賭け」麻雀自体が法律で禁止にされています。

しかし、実は日本でもネットギャンブルで麻雀をプレイしお金を稼ぐ方法があるんです。

「DORA麻雀」というオンラインカジノと同様の扱いのサイトで、ネットギャンブルで麻雀をプレイが可能です。

なんでDORA麻雀だとネットギャンブルで麻雀が違法にならないのかと言うと、海外の企業が運営している為です。

オンラインカジノ同様、海外で運営されているサービスの中ネットギャンブルで麻雀を遊ぶのは全く違法ではありません。

位置付けとしては、「海外に出向いてカジノに行く」のと全く同じ事になります。

過去にオンラインカジノを遊んだ日本人プレイヤーが逮捕されそうになった事件がありましたが、「違法性のなさ」から全て不起訴になりました。

麻雀に自信がある人は、ネットギャンブルで麻雀をプレイし生計を立てるのも十分可能になります!

 

-オンラインカジノ基本

Copyright© ビリカジ , 2020 All Rights Reserved.